比沙家

栗レシピ

栗いなり【焼き栗レシピ】

比沙家の京やきぐりを使った美味しい料理のレシピをご紹介。今回は、栗を取り入れたいなり寿司を作ります。

marron_inari6

材料 10個分

  • 油揚げ 5枚
  • 水 500cc
  • 醤油 100cc+大さじ1
  • みりん 100cc
  • 砂糖 100g+大さじ1
  • 酒 50cc
  • 酢飯 300gくらい
  • 比沙家の京やきぐり お好みの量
「比沙家の京やきぐり」ご購入はこちらから!

作り方

①まな板に油揚げを1枚ずつのせて、菜箸を押さえつけるように転がし、長さを半分に切って中を開き、袋状にする

name

name

鍋に湯を沸かし、油揚げを入れて途中一度返し、30秒~1分ゆでて油抜きをする。ざるにあけて広げ、水けをきる。

name

ゆでる時は、菜箸を上下逆にして持ち、持ち手側で油揚げをつかむと破れにくいです。

②大きな鍋に分量の水と調味料、水気を切った油揚げを入れ火にかけ煮ていきます

name

③途中、上下裏表を返しながらまんべんなく煮汁に浸るように煮ます

name

破れやすいので優しく扱ってくださいね♪

④アクが出てきたら取り除きます

⑤落し蓋をして20分程煮えたら、煮汁に浸けたまま冷まします

⑥おいなりさんのときは手の平で挟んで、いい具合に煮汁を絞って酢飯を詰めます

⑦酢飯には栗を1/4カットに切ってごはんに混ぜる

いなりあげにつめ、白ごまをトッピングする。

name

完成です!

「比沙家の京やきぐり」ご購入はこちらから!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

Top

Copyright © 2016 比沙家 All Rights Reserved.